2017年間占い 牡羊サイン
 

HOME

【 テーマになりそうな事 】

「思えば遠くに来たもんだ」を検証する


【 主な星回り(時系列) 】

◎3月/4月 1ハウス牡羊金星逆行

◎3月から8月末 29°からの9ハウス射手土星逆行と順行

◎8月 29°からの1ハウス牡羊天王星逆行

◎10月 8ハウス木星蠍サイン入り

◎12月末 10ハウス土星山羊サイン入りドミサイル・ルーラー


【 星回り×ヒント 】

2016年はいかがでしたでしょうか?

自分の深い部分に燻る夢的要素に

とことん振り回され

同時に外の環境も変化して来たと思います。


2017年はこれまで歩んで来た道が

如何に自分を変化させて来たかの確認と認識を

強く印象付ける感じです。

自分が否応なしに方向付けられて来た

その結果の表面化だと思います。


全体的に”まとめる”とか”腑に落とす”

完結させる年と言えそうなのです。


年の初めから春にかけては

前年の続き、相手が解放を導いて行きます。

人と関わる事で世界が思わぬ方向に変化して行く流れです。

これはチャンスであり

縁ある人との関わりが出来る流れです。


春はある意味で焼け木杭的な

自分の中の新鮮味をもう一度振り返って行きそう。

むくむくと昔に好きだった事やその相手とか

そのムーブメントを再度追って感覚を味わえそう。


そしてこの年の代表的な”まとめ”の流れは

夏、8月位が中心になりそうです。

あっちに行きたいが行けないとか

先はこうなりそうなので自分はこの流れでとか

これまで方向性として目指して来たものを

現実感を持ってしっかりとまとめる夏になりそうです。


何が自分を解放させてくれるか?なのですが

それが表面化する事も起きそうです。

遠くの目指して来たものに少し触れたれたり

現実感を伴う感じで歩んで来た結果を一時受け取り

その荒を修正して行き方向性としての

信頼感をもっと太くする感じとも言えそう。


そのもっと奥には自分が変革して来た

ここ5、6年の流れの総括も含まれています。

新天地に放り出されパイオニア的な要素で

開拓して来たものの結果が見えてきそうなのです。

それは変化の受け取りであり結果を感じるような事もありそう。

以前の自分と今の変革した自分の違いが

露わになり振り返って行きそうです。


自分はこんなに変化して今方向性としてこの方向で行く

覚悟の夏になりそうです。


秋は人との関係が変化していく流れです。

それまでは人脈を広げたり

解放させてくれる人が居た感じでしたが

秋以降はもっと突っ込んだ関係にシフトして行きそう。

相手の懐に深入りしてその中でしか得られない

何か特別なものを受け取って行く秋になりそうで

その流れが続いて行きます。


年末辺りは”まとめ”を腑に落とし

次の流れの節目になるタイミングです。

それまでは方向性として現実感を磨いてきた流れを

ここで実働させて行く流れになります。

社会の中で如何に有効に使えるものとして

機能させるか?現実的実務的にシフトする流れです。



(金星Rは初心に帰る、土星Rは方向性が合っているかの点検、木星は深入りして利を得る

 天王星Rは変化して良かった事の確認、山羊土星は仕事を成す本番)






















2016

【 テーマになりそうな事 】

方向性をしっかり見極め、徐々に可能性を展開して行く年


【 主な星回り(時系列) 】

◎9ハウス射手土星 90° 12ハウス魚海王星

 (2015年末と2016年6月と9月にアスペクト完成)

◎6ハウス乙女木星 120° 10ハウス山羊冥王星

 6ハウス乙女木星 90° 9ハウス射手土星

 (逆行を含め共に3月〜6月)

◎木星が6ハウス乙女から7ハウス天秤に移動

 (9月、加速する木星)

◎7ハウス天秤木星 90° 10ハウス山羊冥王星

 (11月アスペクト完成)

◎9ハウス射手土星 120° 1ハウス牡羊天王星

 7ハウス天秤木星 180° 1ハウス牡羊天王星

 (共に12月中旬)


【 星回り×ヒント 】

2015年は大変でしたね。

ここ数年の激動の落とし前をつけるために翻弄され

そしてこれからの方向性も考え直しを迫られ

一時フリーズ状態になった方もいそうな星回りでした。


2016年の流れはまずその方向性について

どうゆう展開でどこに向けてと言うテーマに

あれこれ迷う流れから始まります。

このテーマはこの年の根本にある流れであり

実社会での自分の活かし方に関係する

大切なものになりますので心して対処してください。


この年の特徴は迷う前半、実験し行動する後半と言えそうで

前半の春頃はやるべきことに追われ

今までの方向性の調整に明け暮れたり

どちらかと言うと受け身で

密かに黙々と目の前の課題のハードルを

超える事で手一杯と言う感じもします。


その中でこれは出来る出来ないと言う線引きを引き

試される事と実務を行ったり来たりだったりしそうです。

徐々に洗練されて来るはずですが結構長いです。


転機は秋9月頃にやってきます。

それまではやるべき事と言うオーダーがあり

それに答えていた受動的流れから

もっと能動的に突き進む流れが出てきます。

オーダーをもらうのではなく自ら取りに行くとか

世間に向け、人の集まる場に出掛け

チャンスを我が手にとばかり

人との関係を模索する流れです。

もしかしたらキーマン的な可能性を

広げてくれる人物と出会ったりとか

恋愛ももちろん含んでいますので

どんどん外に出る姿勢で居てください。


その流れは一度始まればどんどん加速する流れで

方向性に迷いつつも前とは違い様々なファクターを介し

今度は具体的な実験をして行く段階になります。


11月頃になると今度は飛躍のために

チャンスを振られたり

人間関係がぐっと広がるタイミングですので

方向性を色々と調べ値踏みするためにも

見聞を広げてください。


2016年末には何か確信を得て

進むべき方向性が決まり

一皮むける時です。

それには人の手が必要ですし

人と、世間と、どう対峙するか?

というテーマも含んでいそうなので

唯我独尊の牡羊サインも

ここは人間関係を大切にしてください。



(土星/海王星は方向性の迷い、乙女木星/土星/冥王星は淡々と方向性を整える

 乙女木星から天秤木星は受け身からの脱却、天秤木星/冥王星は世界を広げる

 天秤木星/土星/天王星は人を介し広がる発展性方向性)

nian_jian_zhani.html
遠き日の想い
過去ログmu_yang_zuo_guo_qurogu.html